スーパーレッスンとは?

1. レッスンの様子

2. スーパーレッスンとは?

講師に必要な素質は、誠実さ・柔軟性・理解力といった『人の心に寄り添って考える力』です。 (詳しくは講師紹介に記載しています。)

それでは、講師に必要な知識は何でしょうか? 知識は「共通の知識」と「曲の知識」の2つに分けられます。

共通の知識
  • 手の形・腕の使い方・イスの座り方・・etc
  • 「一般的な」練習
    【例】リズム練習やスタッカート練習/音名を歌いながら弾く・・etc
  • 「一般的な」音楽表現
    【例】メロディーを美しく響かせて伴奏を弱く/メロディーの最後は弱く・・etc
曲の知識
  • 「その曲」で初心者はどこにつまづきやすいか?
  • 「その曲」で難しいポイントはどこか・どのような練習が効率的か?
  • 「その曲」をどう弾いたら上手に聴かせられるのか?
  • 「その曲」にはどんな音楽表現の可能性が隠されているのか?
  • 「その曲」はどんなイメージを持って弾いたら良いのか?
  • 「その曲」はどんな作曲技法で作られたのか?
  • etc...

しかし、クラシック曲はよく弾かれる有名な曲に絞っても数千曲に上ります。 これら全てに精通するのはどんなスーパーマンでも不可能でしょう。 知らない曲については、クオリティが下がってしまいます。

もちろん、知らない曲でも良いレッスンをできる先生は沢山います。 しかしベストなレッスンが難しいのも事実です。 これは、凄腕の高校の英語教師であっても、最高の中学英語の授業はできないであろうことに近いです。 中学で習う一つひとつの単元の、ワクワクさせるような教え方を習得するには、やはり予習が必要でしょう。

スーパーレッスンとは?

スーパーレッスンでは、この問題を解決するため、 『各曲において』 初心者のつまづきやすいポイントを洗い出し、効果的な練習方法を考え、様々な音楽表現の可能性を探し、テクニック的な難所を整理し、音楽のイメージを想像し、作曲技法を分析し、 ・・・何十時間もかけて研究した成果を、独自のIT技術で全講師に共有します。

多くの積み重ねが必要なので、 講師も日々勉強を続け、 明日は必ず今日よりも良いレッスンしよう、という想いで毎日のレッスンに臨んでいます。

どんなレッスンが受けられるのか少し覗いてみましょう。

1. 憧れの1曲を弾けるようになりたい

弾く楽しさを知ってもらうことが最も大切です。 そのためには、最も効率的に、カンタンに、両手で弾けるようになるレッスンが良いでしょう。 教室ではドレミ楽譜も制作しています。 座り方、手の形、練習方法も、まずは教えてもらった方が速いので、どうぞ練習をせずに無料体験にお越し下さい。

まずは両手で弾ける楽しさを実感しましょう!
▼ レッスンの例 ▼

2. 練習で行き詰まっていることを解決したい

「速い音符が弾けない」「トリルや装飾音が入らない」「オクターブで手首が疲れてしまう」・・どんな悩みでも教えて下さい。 それぞれのテクニックに合わせた最も良い練習方法をお伝えします。 「なんだかうまく弾けない」という漠然な悩みでもOKです!

練習のお悩み、解決します!
▼ レッスンの例 ▼

3. ピアニストの演奏に近づきたい

素敵な表現は、特別な才能のあるピアニストだけができるわけではなく、誰もが実践できるものです。 強弱、リズムの揺れ、音のズレ、和音バランス、ペダル・・・etc、様々な視点がありますが、 それらを誰もが理解できるよう、具体的に伝えるのは勿論のこと、 それぞれのテクニックレベルを前提に、指や腕の使い方、効果的な練習方法までをレッスンします。

ピアニストの演奏の秘密を教えます!
▼ レッスンの例 ▼

4. 基礎からしっかり上手になりたい

ピアノはスポーツと同様に、長く続けることで少しづつテクニックが身についていきます。 長期的なスパンで力がつくよう、曲選びのアドバイスから基礎練習の方法まで、親身に上達を応援します。 StarryWayの講師チームは各曲に最も有効な練習方法、難しいテクニックの身につけ方など、研究を重ねて準備をしています。

難しいテクニックも丁寧に教えます!
▼ レッスンの例 ▼

5. コンクールで入賞したい

オンラインでコンクールレッスンは難しいと思っていませんか? そんなことはないんです!もちろんコンクール入賞実績もあります。 StarryWayの音源は専門チームが色々な音楽表現を追求して作成しています。 レッスンでは効果的な表現のヒミツをアドバイスします。

コンクール向けの演奏には実はコツがあるんです。
▼ レッスンの例 ▼

6. どんな音楽イメージ(情景/ストーリー)か知りたい

より楽しく演奏するためには、曲のイメージ作りも大切です。 思考を変えることで、曲の流れが良くなったり、力が抜けて弾きやすくなったり、メリットはたくさん! 曲のストーリーから、ポイント箇所のイメージまで様々なアイディアを提案します。 一緒にイメージの引き出しを増やしてみませんか?

ストーリーを持ってより楽しく弾いてみましょう!
▼ レッスンの例 ▼

7. 楽曲の構成・和声分析も含めて知りたい

お気に入りの曲を、より深く知ってみませんか? 音楽は文章と同じように、主語・動詞・目的語・・・etcの役割を担う和音があります。 演奏に役立つ簡単な和音の種類から、専門レベルの本格的な和声分析まで、レベルや興味に合わせてお伝えします。 分析は、実はピアノの先生であれば誰でも教えられる訳ではないんです。 StarryWayには作曲家の専門チームがあり、普通のピアノレッスンでは習えない分析も行っています。

簡単な分析から音大レベルまで、お任せください!
▼ レッスンの例 ▼

3. レッスン後に「レッスン楽譜」を送付

レッスン後には、最高にキレイなレッスン楽譜を送付しています。 キレイに書き込まれた楽譜をピアノの前において・・・今日も楽しく練習開始です!

4. 【動画】レッスンダイジェスト